スムーズな転職活動を目指しましょう~支援サービスを有効活用~

複数の男女

住居費を抑える

黄色いタクシー

タクシードライバーの求人は現在でも多数あります。車の運転をすることが好きな方や、地理に強い方にとっては向いていると言える職業です。タクシードライバーの仕事は、アルコール検査や車両点検を終えたあと、問題がなければ出発してお客さんを乗せていきます。タクシードライバーの勤務時間は基本的に長いことが多いので、お昼休憩のほか、適度に休憩を取ることが可能です。勤務終了後には営業所に戻り、その日一日の稼ぎを渡して洗車をして完了といった流れです。勤務時間は長いものの、休憩はしっかり取れますし自分のペースで働くことができるのが魅力です。さらに、タクシー会社によっては寮付きのところもあります。住居にかかる費用をなるべく抑えて、お金をしっかり貯めていきたいという方は、このような寮を完備したタクシー会社を選ぶようにするとよいでしょう。寮は会社のすぐ近くにあることがほとんどなので通勤も便利ですし、中には寮への引っ越し費用も補助してくれる会社もあるのです。さらに、寮には同じタクシードライバーが住んでいますので、仕事の悩み相談など交流を深めることも可能です。ただし、タクシードライバーになるためには、普通自動車免許さえあればよさそうに思えますが、実は二種免許という特殊な免許を取得している必要があります。二種免許とは、バスやタクシーのようにお客さんに運賃を支払ってもらう車を運転する際に必要な免許です。二種免許は普通自動車免許を取得してから3年以上経過していないと、取得することができないものですので注意が必要です。